【ナンパ講座day7】岡田さんについて

こんにちは、こんばんわ。たかおです。
昨日の、2種類のナンパについての記事はどうだったでしょうか?

まだ読んでない方は、こちらからご覧ください。

【ナンパ講座day6】2種類のナンパ

パスワードは、2345です。
昨日も話しましたが、ナンパをコミュニケーションと捉えた人で一番上手いのが岡田尚也です。

ナンパっていう活動だったら、日本で一番上手い方じゃないでしょうか。

この方の説明をしているブログ記事があるので興味があればそちらをご覧ください。

岡田尚也さんはめちゃくちゃすごい


で、この記事で書かれているのが、岡田さんがどうして凄いかと言うと、

たくさん女性に声をかけて、数打って、軽い女性をゲットするナンパじゃなくて、どんな女性でも、笑わせて、信頼関係築いて、ゲットしてるからすげーって話です。

そこらへんのナンパ師よりも圧倒的に凄いし、魅力的な男性です。
で、じゃあ、岡田尚也さんのナンパ技術をマスターしたら、その先がないか?

というと実はまだ先があります。
メルマガでは、度々書いてますが、モテるは、

モテる = 人間力 × コミュニケーション能力

という風に因数分解できます。
コミュニケーション能力もさらに因数分解できて、

コミュ力 = 笑い × 聞く × 共感

に分解できます。
ここで、対女性のコミュニケーション能力で日本一が岡田さんかもしれません。

だけど、因数分解したときの、笑いの要素で日本一も岡田さんか?

というと絶対そうではないですよね。
笑いだったら、松本人志なのかもしれません。

聞くとか、共感だったらプロのカンセラーなのかもしれません。

人間力だったら、スポーツ選手とか起業家になるのかもしれません。
因数分解していったら、すごい人は世の中にたくさんいるんですよね。
だから、数を打つナンパということを学んで、

次に進むと、岡田さんのナンパ理論は学ぶだろうし、

その次は、コミュニケーションを学んでいくだろうし、

もっと行けば、人間力を磨くことになります。
ナンパ師あるあるなんですが、ナンパを何年も続けていると、会社を辞める人が出て来ます。笑

これも、「モテるためには、人間力を上げないといけない!」

ってことに気づいて、現状を変えるためのサインだと思います。

まあつまり何が言いたいかというと、

ナンパしてるだけでは本当に魅力的な女性って抱けないんですよね。

自分と同程度の人間力を持った女性なら、ナンパを学べばすぐに抱けるようになります。
だけど、自分よりも格上の、本当に魅力的な女性って、ナンパしてるだけでは抱けないんですよ。
そういう意味でも、僕は、ナンパ師とか、ゲット数で競ってる人らってバカだなーと思ってしまうし、嫌いなんですよね。笑

もう一個いうと、ナンパって、自分のレベルを判断するための装置みたいなイメージなんですよね。

例えば、岡田尚也さんの勉強したら、ナンパで反応が良くなる女性のレベルが上がったし、

大学生から社会人に進んだときは、抱ける女性のレベルが格段に上がったし、
人間的に成長するごとに、声をかけて笑ってくれる女性のレベルって明確に変わってくるんですよね。

それがなんか面白いんですよ。
リアルドラクエとか、ポケモンしてるみたいな。

だから、良い女を抱きたい。みたいなことは本当にあまり思ってなくて、

自分が成長した結果が、女性のレベルとして現れてくる。

それを実感するのがなんか面白い。みたいなイメージですかね。
女性をものとして扱ってるとかではなくて、

男でも、絡む人のレベルが上がったら嬉しいと思うんですよ。

「あー俺成長したな。」

みたいな。
そんな感じで、ナンパしてると、顕著にそんなものが現れるので、やっていて楽しいです。
なので、僕は、女性を抱きまくりたいとか、セックスしまくりたい!

みたいな人よりも、(まあやりたいって気持ちも普通にありますけど。笑)

成長欲求強めとか、女の子笑わすのが楽しい。人とうまく話せるようになりたい。

みたいな方は、僕と絡むと向いてるかなと思います。
それでは。

今回は短い内容でしたけど、ありがとうございました。
明日でメルマガは最後になるので、よければみてください。
メルマガ解除はこちらになります。

 

メルマガ最終日-合流申請など気軽にしてください。