【内向型のためのナンパ講座1day】自己紹介

以前メールマガジンみたいなものをやっていて、そこから転載してるので文章が少し変かもしれませんが、気にしないでください。

 

初めまして。たかおと言います。

この度、内向型人間のためのナンパ講座に登録していただきありがとうございました。

今後メルマガでは、PDF、動画講義など配信されると思います。

読んでいくたびに、価値観合わないなと思ったら、メルマガ解除お願いします。

こちらから解除できます。

%cancelurl1click%

ブログやtwitter、YouTubeもやってますので、よければそちらも見てください。

ブログ:http://takao810.com

twitter:https://twitter.com/takaotoko8

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChhNsQQQ1ikS0MWBy6Kn66g

「こんなブログ記事書いて欲しい。」
「こんな動画を作って欲しい。」

みたいなものがあれば教えていただけるとありがたいです。

もうすでに、ネタ切れ感がすごいので。笑

それでは早速、今日もメルマガ書いてきます!

今回のメルマガは、

「ナンパでコミュニケーションを学ぼうぜ!」

みたいなことを書いていきます。

「ナンパで、コミュニケーション?」

「なぜそんな考えになったんだ?」

そんなことを、僕の自己紹介と絡めつつ書いていけたらと思います。

それではどうぞ。

突然ですが、

人間って内向的な人間と、外交的な人間の2パターンがあると思うんですね。

ざっくり言えば、

人と話すことが苦手な内向型人間

人と話すことが得意な外向型人間

クラスで目立たない内向型人間

クラスで人気者の外交型人間

ざっくり人間を2パターンにわけたら、この二つになると思います。

そして僕は、圧倒的に内向型人間でした。

内向型の特徴で、

・大勢の前で会話するのが苦手
・急に何かを振られるとテンパる
・休日は一人で過ごしたい
・一人でいる方が楽しい
・いろんなんことをぐるぐる考えすぎて疲れる
・人と会うと疲れる
・飲み会死ぬほど嫌だ
・意味のない会話が嫌い

みたいなものは全部当てはまります。

こんな項目を眺めていると、

「あーたくさん人生損してきたなー」

と思い出されます。

・友達とうまく話せないから保育園に行きたくない
・大人しいから先生に褒められない
・クラスで発表しないから成績が悪い
・小学校高学年で、コミュ障が発症する
・人に見られると不快感がある
・小さい頃からやってきた唯一の特技のサッカーが嫌いになる。
・友達とうまく話せない
・人と話すと疲れる
・学校に行くだけで疲れる
・家帰って何もできないから成績が悪い
・声がでかいやつの手柄になりがち
・「それぐらい俺も3周ぐらい前に考えてたわ」って話を我慢して聞かされがち
・「凄いな」「さすが」とか言いながら早く話が終わってくれと、ひたすら念仏となえさせられがち
・口にださないだけで、何も考えてない人間だと思われがち
・人が嫌いだから、あまり距離感近かづけて欲しくない
・でも人が好きだから、離れすぎないで欲しい
・できれば上手に人と関わりたい
・自分の考えてることを相手にきちんと伝えたい
・楽しい人間関係を築きたい

と、張り切って書きすぎるぐらい、辛い思い出がたくさんあります。笑

外交型で明るくて、魅力的な人間になりたいなーとずっと思ってました。

さすがに世の中生き辛すぎるので、

大学入学を期に、「この性格を直そう。」と決意しました。

なんとか外向型の人間に矯正しようと。

そこで、試したことが、

・無理してテンションを上げてみる。
・イケイケの人と多く関わってみる。
・外見を整えてみる。
・店員さんに笑顔で「ありがとう」と言ってみる。
・チャラいバイト先を選んでみる。
・精神科行ってみる。

みたいなことをやってみました。

結果、全部効果ありませんでした。

次に考えた選択肢が、

「コミュニケーショを練習してみよう!」

と思いました。

例えば、受験勉強は、

基礎問題を反復して、無意識レベルで解放が出てくるまで繰り返します。

そうすると、応用問題みたいな初見の問題でも対応できるようになります。

この考え方ってコミュ障克服にも使えると思ったんですね。

では次に、「反復練習するための場所はどこか?」と考えました。

そこで出てきたのが、

・営業
・ストリートナンパ

の二つでした。

人と出会う→仲良くなる→信頼関係を結ぶ

という、コミュニケーションのすべての要素が学べるだろう。

そして、会話に失敗しても、その人とはもう2度と会うことはない。

「いくらでも失敗し放題だ!」

そう思いました。

「ではどちらが良いだろう?」

ここではノータイムでナンパだろう!と。

「営業の場合だと、上司がいるだろうな。命令とか、ノルマとか、会社の人間関係とかだるいだろうし、余計な体力使うだろう。その点、ナンパだったら、一人で自分のペースでできる。」

そう考えたからです。

こんな理由で僕はストリートナンパを始めたので、正直、

・sexしたい
・可愛い女子と付き合いたい

みたいな願望は持ってません。

(本音を言えば、少し持ってます。笑)

ナンパで出会ってセックスできなくて良いから、人とうまく関われるようになりたい。

外交型人間になりたい

こんなことを思ってずっとナンパしてきました。

で、少し余談ですが、こんな考え方って、

ナンパ師の世界にいる人らと価値観合わないんですよね。

これで困ったことはたくさんありました。

女性とやりまくりたいと思っている人の手法って、コミュニケーションと捉えると、0点なんですよ。

だから、本やネットで調べて、これは「ナンパ」なのか「コミュニケーション」なのか?

どっちなんだ?

ってことからまずは考えないといけないですし、

ゲット数みたいなもので、優劣を判断されがちなので、凄い見下されるんですよね。

僕からしたら、

「え、そんな女1000人抱いて何になるん?」

って思うんですけどね。笑

他にも、

ワンパターンの気持ち悪い会話手法のナンパや、

え、その外見ダサくない?みたいなファッション

「え?ナンパはダサくやったほうが女性をゲットできるの?」

みたいなちょっと頭おかしくされていました。笑

そういう意味でもすごく遠回りさせられたなと思います。

だから、この「内向型の人向けのナンパ講座」では、気持ち悪いナンパじゃなくて、魅力的な女性をゲットするための、コミュニケーションとしてのナンパ方法を伝えられたら良いなと思います。

そして、少し話を進めます。

ナンパを7年間やってみて、コミュニケーションの練習を沢山してきて分かったことが2つあります。

それが、

「コミュニケーションには型がある。型があるから、内向的だろうと、身につけることができる。なので、コミュニケーションはうまくなる。」

ということがわかりました。

そして、もう一つ分かったことが、

「内向型人間は外交型人間には絶対なれない」

ってこともわかりました。

つまり、僕が、

・無尽蔵に明るくなることもできないし、

・人と話していても、疲れない人間にはなれないし、

・うだうだ相手の行動からいろんなことを考えてしまうってことも辞められない。

こういったコンプレックスは、絶対治らない。

ってことがわかりました。

これは、経験則的にも、本などを読んで、科学的にも証明されていることだとわかりました。

最初は、ショックで落ち込みました。

「なぜ自分はこんな人間なんだろう。」

みたいな。笑

だけど時間が経って、折り合いがついていくと、

「自分という人間は、どうしたら効率的に使うことができるか?」

って考えることができるようになります。

こう考えられると、

内向型人間なりの、人との上手な接し方が見えて来ると思います。

なので、このコミュ障クライシスを経験して欲しいですね。笑

ちなみに、今僕のコミュニケーションの理想形としては、

短いフレーズや発言で、高い打率でユーモアが起こせる。

その結果、言い合える関係ができれば、

相手の様子を見て、相手が話したいことを感づき引き出し傾聴する。

そして適切に相手に共感することができる。

これが、僕のコミュニケーションの理想形だと思ってます。

これは、僕の場合の魅力的な人間になる道です。

内向型といってもいろんな内向型がいます。

自分なりの人との関わり方みたいなものがあると思います。

なので、自分なりのコミュニケーション方法は見つけて行くべきだと思います。

だから、内向型の人は、

外向型で、明るくて、人当たりがよくて、誰でも笑顔で接することができて、

君に届けの、風早くんみたいにはなれないですけど、

(風早くん知らない方はすいません。笑)

無口だけど、相手のして欲しいことを読み取り、先回りして行動できるような、

花より男子の、花澤類からはたくさん学ぶところがあると思います。

(外見はあんなイケメンにはなれないですけどね。笑)

(少女漫画推しが凄いですが、笑)

まあそんな感じで、内向型人間なりのコミュニケーション能力を磨いていこう。

っていうメルマガを今後配信していきます。

そして、コミュニケーションを練習する場所として、ストリートナンパというものを、使っています。

なので、ナンパ理論的なことも書かれていきます。

僕は女性の悩みを解決したいとかはないですが、このメルマガは女性の悩みを解決するためにも、最も効果的だと思います。

コミュニケーションをマスターするのと、ナンパ(女性をひっかける)をマスターするでは、圧倒的にコミュニケーションをマスターする方が難しいです。

コミュニケーション >>>|越えられない壁|>>> ナンパ

っていう難易度なので、

このメルマガに書かれていることが100%理解できなくても、女性とセックスすることができます。

というか、セックスするだけなら、女性に声をかけただけでもできたりします。

難易度高いものを必死こいて学んでたら、難易度低いものが簡単に感じる。

なんて現象はよく起きます。

重力100倍でトレーニングしてたら、地球の重力が軽く感じたり、

暗い場所にいると外が明るすぎて眩しく感じます。

こんな感じで、僕のナンパ方法をやってたら、女性をゲットするのは簡単だ。

となります。

なので、女性の悩みを解決したい方も、学びが多いメルマガになると思います。

そして、単純にナンパがうまくなりたいという思いがある方も、当たり前ですが、ためになるメルマガを書いていきます。

それでは今日は長い記事でしたけど、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【ナンパ講座day2】コミュ力の型、本質