20220910ーつぶやき

20220917

日本には馬鹿しか残らなくなる国になるな。

面白い。女性の考え方の勉強になる。part2

佐藤ミケーラ倭子

面白い。勉強になる。part1

葛西美空のYouTubeチャンネル

20220916

アル中のYouTuberがいるのか。

と同時に世の中アル中で悩んでる人がいるんやな。その人たちの何か解決のアプローチはないか?って頭の働かせ方すれば良いのか。

となると、化学とかでもアルコールの勉強したり、生物とか人間の吸収とかの構造を意識するようになるわけか。

目的意識持って本読むってこんな感じなんかな。

社会の問題や、商品の不便を意識するようにしよう。

少女漫画は、王道系の人気の漫画は、応用問題で、

より年齢層上がって、リアルに近い漫画だと、基礎的な問題なイメージ。

正直、応用問題はいらない気がする。基礎をきっちり抑えられるようになりたい。

イメージとして、少年ジャンプと、ヤングジャンプの違いみたいな。デスノートとライアーゲームの違いみたいな。そんなイメージ。

年齢層が上がるほど、現実に近づき実生活に応用できることが増える。

女子の本音系コンテンツは、心にグサグサ来るけど、勉強になる。

メンタル弱いので、日々コツコツ負荷かけていこう。

20220914

岡田さんのツイート。

確かにそうなのかもしれない。

僕はメンタルが弱く、女子のキツイ所を見ると辛くなって心が折れたりする。

だけど、意外とトップの女性が文句言わない所にケチつけてたりすることもある。

そう言った点を、女性全般的に受け入れられない点だから、改善しないと。と思うのは違うのかもしれない。

女性が大方男よりも正しいことを言うけど、女性の中でも意見の正しさの精度はあるかも。

岡田尚哉さんのツイート

腹立つけど、やっぱり岡田尚哉さんは凄い。

俺は真っ当な所とか、王道で勝負したらダメだ。

仕事できないし。体力ないし。

みんなが行かないところ、胡散臭い所に行かないとな。

今はもう全力で耐える。後半年

色んなことをやろうとしなくて良い。耐えることだけ考える。

最低限、お金貯める、体は鍛えておく、数学コミュ力の本だけ1.2冊で良いからそれだけは読んでおく。

これだけで良いから、全力で耐えよう。現状を維持しよう。

20220913

週6家に引きこもってないと、明るい人間になれない人間は、人と比べると陰キャなのかもしれない。

だけど、人と比べることに何の意味もないのかもしれない。

人と比べる。と言う思考をしているから、俺は陰キャなのかもしれない。

人と比べなければ、週6引きこもって、残り1日社交的になれば良いわけだし。

陰キャラが悪いと言うよりも、週6家に引きこもれない仕事をしてるのが問題なのかもしれない。

と言うことは、経済、社会、ビジネスへの理解の低さが、働き方を柔軟にできないビジネス力の低さが、俺のダメなところなのかもしれない。俺の生まれつきの特性は悪くないのかもしれない。

「人と関われる体力をつけて、いわゆる陰キャを治す」と、「週6人と関わらないで生きられる生活をする」だったら、たぶん後者の方が変化する可能性あるんだろうなと思う。

可能性があると思えなかったなのは、知識が足りてなかったり、自分の認知が適切ではなかったのかなとおもう。

苫米地英人さんの、「性格はない。」も同じ(↓のつぶやきと。)ようなことかもしれない。

自分は「明るい性格ではない。」と思いがちだが、明るくなれる状況もあるわけだ。

週6、家に引きこもって、たっぷり睡眠とって。その後7日目に、1時間だけ人と関わる。

とかであれば、明るい自分でいられるわけだ。

誰と関わるか。どれだけの量、時間関わるか。

それらの条件によって明るい人にも、暗い人にもなるわけだ。

そしてその僕と言う人間を決める条件は、僕が僕自身に思い込んでる、「こんな人間だ」と言うセルフイメージが原因なのかもしれない。

セルフイメージによって、勝手に自分をセルフイメージに合う環境に置いてるのかもしれない。

なので環境を変えれば、色んな自分と出会うのかもしれない。

そして、環境を変えるには、今の自分の外側への認識を手に入れることが大事かもしれない。(今住んでる世界だけが全てではないと思えるように)

そのためには、認知を変えるために読書は重要だし、新しい体験も必要なんだと思う。

自分の固定観念を変えるのが大事だなー。

過去のことは考えなくて良いのかもしれないな。

反省するべきところはして、あとは未来のために今何するかを考えれば良いのかもしれない。

過去のことをクヨクヨ悩んでしまうタチだけど、それも生まれつき自分の特性だと思っていたが、もしかしたら思考の癖かもしれない。

癖であれば修正できる。かもしれない。

今日少しだけそんな感覚になれた。

やるべきことをやってても、どうしようもない時がある。結果が出ない時がある?

待つ?

20220912

戦う前に勝敗はもう決まってる。ってことやな。

ビジネスで言えば、会計、簿記読めて、きちんと利益がどれだけでるビジネスなのか見極められないといけないな。

こんなもん絶対モテるやろ。

DJフォイの店員さんへの対応

20220911

◆「女の敵は女」なわけない◆

「女の敵は女」の場合もあるが、基本そうじゃないと思う

女性の中では、ざっくり1割敵で、9割仲間

男は、9割敵で、1割仲間。

そんくらいのイメージで良い気がする。

女性の中にも敵はいるが、基本共通認識は取れる人がほとんど。男はほとんど共通認識が取れない。

そんくらいのイメージな気がする。

「女の敵は女」みたいな考えが社会に広がってるのは、男側の「俺は女の敵ではない。」と思いたい心理が働いてそう。

東海オンエアは「クラスの人気者の輪の中に入れる」、美容系のサバサバした姉ちゃんも「色々教えてくれる頼れるお姉さんと関われる」みたいな。

YouTuberは、そう言ったものをネット上で提供するってビジネスなんかな。

レペゼン地球のDJフォイの切り抜き見てて、「近所の色々教えてくれる兄ちゃんみたい。」みたいなコメントがあって

あ、近所の兄ちゃんポジションにもイノベーションが起きてるんだなと思った。笑

色々教えてくれる兄ちゃん市場で、フォイがトップだったから総取りしてるわけか。笑

これからの時代は、学生時代を学校に搾取されないで、自分の強みを伸ばしまくった大天才がどんどん出てくるだろうなー。

圧倒的格差社会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。