2022年5月 時を待つ心?

お久しぶりです。

ブログを書きたいことはメモしてあるのですが、色んな理由でなかなか書けずに溜まっていました。

もう適当でも良いかなと思ったので、投下していきます。

良ければ読んでください。

 

今回の記事は、2022年5月に見たものや、特に印象に残った出来事などで考えたことを書いていきます。

良い選択が思いつかない。

正直どうしたら良いか分からん。今の状況で耐えるしかないのか。行動を起こした方が良いのか。

頭良いとか自惚れてたけど、

自分を客観的に見ようとしても分からん。

  • 自分が何がしたくて、
  • 何を目指して、
  • どう言う考えで行動すれば良いか分からん

ティーダのちんぽ気持ちよすぎるだろ

https://www.youtube.com/watch?v=FqZj9pmmt8g

なんか聞いてしまいます。

チェンソーマンおもしろいです

https://www.youtube.com/watch?v=VPB_J6Egi28

ワンピースなどが全盛期から落ちてる感があって、新しい漫画に世代交代してますね。

最近、僕らアラサー世代が、時代の最先端ではないことを感じるタイミングが多いです。

時代の流れを感じますね。。。。

 

ワンピースの「海賊王になる!!」じゃなくて

チェンソーマンの「今生きるのに精一杯」って考え方の変化は、

今の社会を表してる気がしますね。

netflixビルゲイツの映画 1週間に10冊読む。

https://www.netflix.com/jp/title/80184771

苫米地英人さんの本でも、1日に3冊読める。(かなり難易度高い本を。)

と言った記述がありましたが、

ほんとかよ。話盛ってるだろ。人じゃ無理だろ。とか思ってましたが、

自分の基礎的な知力が上がってくると、確かに読書スピードが上がってくることを最近実感します。

思考は結局、知識と、論理構造なので、

それらを別の本などで、理解してれば、流し読みができるんでしょうね。

地道に努力すれば、苫米地英人さん、ビルゲイツの域までたどり着けると思いました。

そこまで行って見たいです。

物理学はいかに作られたか

https://www.amazon.co.jp/dp/B0183IMOUY/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

面白かったです。

物理学の流れを俯瞰できるのでとても面白かった。

大学で、量子力学の講義があって、全く意味わからなくて、勉強してませんでしたが、今考えると、本当に勿体無いことをしていたなと思います。

 

英語で相対性理論を読めるぐらいまで頭良くなりたいです。

https://www.amazon.co.jp/Relativity-Special-General-Theory-English-ebook/dp/B0774Y4KNW/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&crid=34UQDGKEROVG&keywords=relativity&qid=1657032615&s=digital-text&sprefix=relativity%2Cdigital-text%2C271&sr=1-1

 

物理学の進歩の仕方 不思議な出来事→理論構築→実験

不思議なことが起きる。

そこに対して、新しい考え方をする。

実験して試してみる。

新しい考え方が正しいと確認されて、世の中に対する見方が変わる。

と言う、物理学の流れは、人生においてもとても参考になりますね。

 

例えば、時間の解釈が変わるように、

世の中の色んな解釈を変えることで、日々の行動が変わる気がします。

物理学の考え方は、人生に応用できますね。

 

芸能系の美女抱きたい。海外で学問したい。

人生において、「やりたいことを起点にして、考えると良いよ。」

ってのは、結構的を射てる気がします。

そこで僕がやりたいのは、

  • 骨格からして、一般人からかけ離れた女性を抱きたい。
  • 海外に行って、学問したい。

ぐらいですかね。

女抱きたいとか、超欲望的で低俗だなと思いますが。もう仕方ありません。

そこ目指して頑張ります。

 

あとは、一旦、日本出たいですね。

なんか、日本が嫌です。

日本の良さもあるんでしょうが、一旦外に出て見ないと良さもわからないでしょうから。

歴史の教科書

一応高校の、地理、倫理、政経、日本史、世界史の教科書を読み終わりました。

ざっとなので、もう一度読み直したたいですが、

読み終わってみた感想としては、読んで本当に良かったです。

 

とりあえず、人類はこんなことが起きて、こんなことを考えてきたよ。

ってのをアバウトにしれた感じですかね。

知識の土台ができる感じで良かったです。

今後、教科書系は、化学、生物も読みたいです。

 

おすすめマンガ少女漫画

https://www.pixiv.net/artworks/96881421

Pixivはアプリの属性としては、オタク女子が多いですが、(女性の中ではレベルが低いでしょうが)

そんな女性でも、女性全員が持っている共通認識的な、良い男の基準として

清潔感、当たり前のコミュニケーション

を抑えた男性を良い男として判定するんだろうなと思います。

この漫画に出てくる男性も、当たり前のようにそれらができてます。

彼らのように、やってることを、実践できたら、

普通に、世の中の良い女を、あほほど抱きまくれるでしょうね。

まあ、そのレベルの男になるまでには、なかなか大変でしょうが。

経済学 入門

https://www.amazon.co.jp/スタンフォード大学で一番人気の経済学入門-ミクロ編-ティモシー・テイラー-ebook/dp/B00E3J1T0O/ref=sr_1_2_sspa?__mk_ja_JP=カタカナ&crid=1SUPD3PITB7X6&keywords=経済学入門&qid=1657033031&s=digital-text&sprefix=経済学入門%2Cdigital-text%2C299&sr=1-2-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUExV0dRQjEyNkYzODBGJmVuY3J5cHRlZElkPUEwOTM3NTQ3WENPN0lQRUhEUUlNJmVuY3J5cHRlZEFkSWQ9QTE0QVNJS09aOTJaRFkmd2lkZ2V0TmFtZT1zcF9hdGYmYWN0aW9uPWNsaWNrUmVkaXJlY3QmZG9Ob3RMb2dDbGljaz10cnVl

 

まだ入門ですが、経済を勉強すると、

お金というのは社会、経済のシステムに貢献することで手に入る。

ということをなんとなく実感しますね。

自分のためでなくて、何かのために貢献するのが大事なのかなと思いました。

ありがちな、人のために生きなさい。という考え方は、その通りなのかもしれませんね。

自分のできること、自分のやりたいことで、人に貢献できることを探すのが幸せな人生へのヒントなのかもしれません。

 

「時を待つ心」という考え方?

https://matsushita-library.jp/curator/120301index.html

学生時代の土地をプラプラ眺めてきました。

高校時代を思い出してみて、

家庭環境が良くなかったなー

ということをふと思いました。

親が、最大限頑張ってくれてたのは分かりますし、本当に感謝しています。

だけど、社会に出て、俯瞰して見れるようになってくると、日本の平均よりは、下の方の環境だったんだろうなと思いました。

あの状況で、昔の自分はあそこまでやってたのは偉いな。と思いました。

 

そう思うと、今の自分は地道に状況を改善してるなと思います。

特に、ここ一年ぐらいは、やっと親の呪縛から離れられてきてる。

少しずつ環境が良くなっている。

そう思うと、今の状態で継続で良い気がします。

下手にリスク取って、また逆戻り。なんてなるかもしれないので。

 

今のまま耐えて力を蓄えておく。

何かしらチャンスが来るはずだからそこまで待っておく。

という考え方もありなのかなとも思いました。

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。