2022年4月 会社員できないならやらなくて良いことは分かったが、現状からの抜け出し方が分からない。

お疲れ様です。

人生頑張っていますが、なかなか大変ですね。

向いてないことはやる必要がない。合わない人とも関わる必要はない。

今の会社が向いてないです。

というか、会社員向いてないです。

というかもっと言えば、周りの人が嫌いです。合わないです。

 

こう言ったことは、今まで多々ありました。

自分がコミュ障だからダメなんだ、嫌いな人、合わない人とも、円滑にできるコミュニケーション能力を身につけないといけない。

と思ってましたが、それは違うなと思い始めました。

 

結局、合わない人は合わないなと。

合わない人に無理して合わせる必要はないなと。

 

なので、コミュニケーション能力も大事ですが、「誰と関わるか?」を選択する努力も大事だなと思いました。

 

コミュニケーション能力は、戦術で、

人生において誰と関わっていくかの選択は、戦略

なのかなと。

戦略の方が大事ですからね。

 

自分が悪いばかり思ってしまってましたが、環境が合わない場合もあるのかなと。

 

会社員向いてない。向いてないことはあきらめ受け入れる

会社員向いてないなー。でもなんとなくできないといけない。

頑張らないといけないなと思ってましたが。それも違うなと。

 

なぜなら、できないもんはできない。無理なもんは無理。

今までずっと努力してましたが、まあ無理だなと。そろそろ流石に様子がおかしいなと。笑

(集団生活に適応できる人間になれるよう10数年努力してきましたが。。。)

 

これはもう努力不足というよりは、できない自分を受け入れられないことが原因なのかなと。

この動画が良いこと言っていて、

https://youtu.be/VdvgbdaYNVM

21:30~  ぐらいから。

自分の弱点が克服されたことはない。だけど弱点の捉え方を変えると強みになる。

みたいなことを言ってますが、本当にそうだなーと。

 

会社員ができないとか、雑談が苦手とか、どうでも良い人と関わるのが苦手とか、

そう言ったことを、意外と世の中のほとんどの人ができてる。

その現実を見て、だけど自分はできない。

みんなができることができないことを受け入れるのが、自分のプライド的に許せない。

そっちの方が問題だったんだなと。

 

弱みを受け入れるのが大事かなと思いました。

「人と話すのが苦手、思考が深い。」

というのは、会社員は向いてませんが、何かしら他のところで役に立つでしょう。

会社員できないなら、やらなくて良いなと。

 

この動画に出ている森岡毅さんの「usjを劇的に変えた方法」は凄いおすすめです。戦略とかマーケティングの考え方が理解しやすいです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01EH12AJ6/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

 

社会を見渡せば問題は沢山ある。

GW中にひたすら高校の社会の教科書を読んでいました。

めちゃくちゃ死ぬほど凄いウルトラハイパー良い本でした。

・倫理

https://www.jikkyo.co.jp/book/detail/18000006

・政治経済

https://www.jikkyo.co.jp/book/detail/18000005

地理、世界史、日本史はまだ読めてませんが、これらも良い本だなと思います。

 

でも、読むの結構大変でしたが、社会に出てから読む、社会の教科書は凄い勉強になりました。

 

 

教科書読んでると、社会には色んな問題があるんだなと。

教科書作っている文科省とかも、それらを解決して欲しいんだろうなと。

 

効率的に教育するために、学校教育というシステムにせざるおえなくて、

その結果、言われたことやる、何も考えない会社員になる。

ってことをインストールされてしまいますが、

 

本当に教えたいことは、教科書に書いてあることなのかなと。

 

そう考えると、働き方、手段はなんでも良いから、

社会の問題に取り組んでいるのであれば、別に働き方はなんでも良いんだろうなと思いました。

 

教科書を読むことで、社会に目が向きました。

そして、弱点がある自分でも、何かしらの活かし方があるのでは?と思えたので、とても良かったです。

 

論理的に会社員やらなくても良いことは分かったが、現状からの抜け出し方が分からない

理論的には、向いてない人と関わる必要はないし、向いてない働き方をする必要もない。

それは分かったが、実際問題、現状からの抜け出し方が分からないです。笑笑

地道な努力をしようにも、もう今の会社が嫌すぎて、働いていると、そのことばかり思考がよぎって良くないなーと。

「現状から抜け出すために、会社はとりあえず辞めてみろ」って意見がありがちですが、一回辞めたことありますが大して変わらなかったんですよね。笑

昔と違って、今辞めてみると何か違うことが起きるのかもしれませんが・・・

 

自分の思考回路が変わらないと、結局同じような構造の悩みが発生する気がしますね。

転職しようが、フリーランスになろうが、起業しようが、クソナンパ講師になろうが。

 

安牌は、会社員しながら、何か副業とか、きっかけを掴む。ってなるでしょうが、何しようって話です。

 

今の状況は、苫米地英人さん風に言うと、スコトーマかかってるんでしょうね。

現状からの抜け出し方が分かりません。

 

無理そうだけど、本当にやりたいことを目指して行動する

現状からの抜け出し方が全く分からないと。

そこで、最近苫米地英人さんの本を読んでいるのですが、この人の考え方が使えるなと。

いわく、

  • 目標設定(ゴール設定)
  • 好きなことをやる

だと。

確かになと。

 

結局、お金を稼ごうとすると、現状に縛られる。

そして、嫌なことをしても、嫌なことから逃げることにしか脳が働かなくなる。

 

それなら、やりたいこと、達成したいこと目指して、好きなことを徹底的にやる

すると、クリエイティビティが働き、スコトーマが外れ、現状からの抜け出せると。

 

(そしてお金は後からついてくると。と言うかお金は抽象度の低い概念なので、考えるべきではないと。)

バイトでも、フリーターでも好きなことやって生きられるのであれば、幸せなんでしょうね。

 

達成したいゴール

じゃあ、今の僕のゴール設定はなんなのかと。

本当のゴールはすぐには見つからない。だから、

最初は欲望的な目標で良いから、無理そうだけど、本当に達成したいことを目標にする。

そして、そのために何をするべきかを考え行動する。

それが大事だと。

 

達成できるできないはおいといて、今やりたいことを考えた時に、

  • 海外行って学者になりたい。頭良くなりたい
  • トップクラスのアイドル抱きたい。

この2つぐらいかなと。後者は超欲望的だなと。笑

(その際にも、自分の構造的にできないことは、できないままでも良い。例えば、コミュ障はコミュ障のままでも良い。だけど、コミュ障のままで、トップクラスのアイドルを抱く方法を考え出せば良い。そう言う感じかなと思いました。)

 

好きなことをする

好きなことをするってのが、なんだか本質な気がしますね。

どこか僕は理性が強すぎるんですよね。

人からの評価とか、周りの顔色伺ったりとか。

 

学問してるのも、好きなようで、どこか、頭良くなったら実利があるのでは。

世間から評価されるのでは。ってところが若干ある気がします。

 

寝食を忘れるほど読書はできないんですよね。

 

本当に好きなものって、寝食を忘れるほど没頭できるものなんですかね?

そう言ったものを、見つけた方が良いのかもしれません。

 

自分の好きなものって、意外と分かりません。

 

お金になるのでは。人から評価されるのでは。利用価値があるのでは。

って思考が、何をするにも入ってくるんですよね。

 

たぶん、そう言ったことを排除して、本当に自分がやりたいことをやるってのが大事なのかもしれません。

誰かと比べたりするのではなく、自分が本当にやりたいことをやると。

 

まあ、いきなりやりたいことは分からないだろうから、とりあえずは、欲望的な目標を目指して行動していく。

といのが大事なのかもしれません。

 

と言うことで、

  • 海外で学者になる。
  • トップクラスのアイドルを抱く。

この2つを目標に行動して生きます。笑

 

追記

最近苫米地英人さんの本をよく読んでいるのですが、この人めちゃくちゃ頭良いですね。

 

胡散臭い奴らが信仰してる印象があったので、どこか信じきれないところがありましたが。

僕の学力が上がってくると、この人が、色んな学問を抑えた上で、発言していることがわかってきたので、

この人は信頼に値する人だなと思いました。

 

物理学、哲学、数学とかも徹底的に学んでいるし、

それらを抑えて、仏教にたどり着く。

みたいな感じなんだろうなと。

 

僕も、海外で学問やりたいなーと凄い思いました。

海外で、哲学、物理学とか学んでみたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。