2021年4月 「女性にモテてー」「俺って本当にバカだなー。。。」

今月もお疲れ様でした。

なんにもしてないのに、クッソ疲れました。
今月も色々考えて成長したことがあるので残していきます。

よければ見てください。

アパレル業界で戦おうと決意

経営とか勉強してましたが、どの産業に行くべきかわかりませんでした。

「仕事するなら自分の人生の目的に一致してる仕事が良いよなー」

と考えつつも、あまりしっくりくるものもなく。

 

そんなところでTAVの勉強をしていると、だんだんと服について興味がわき、アパレル業界に興味を持ちはじめました。

よくよく考えれば、美とか、見た目は昔から興味あったなーと気づきました。

これは、「アパレル業界に絞るしかねーな」と。

ただし、

  • 女性社会の怖さ。
  • 俺ダサいし。

とか死ぬほど悩みました。

が、心の底からやりたいですし、直感的にこちらの方向だなと。

怖いけど、やらないと一生後悔するやつだなと思ったので、この業界を攻めようと覚悟ができました。

 

その分、必死で努力しないといけないです。

が、産業が決まったことで、具体的な行動のアイデアが出るので、それは凄く楽しいことでもあったりします。

この決断が今月一番前に進んだことかなと思います。

 

女性関係の目標設定

女性社会で生きるとなると、女性との関わり方が上手くないといけません。

考えられる手段として、「魅力的な女性の味方を作っておく」というのは大切かなと思いました。

困った時にアドバイスしてくれる、コンサルタントみたいな人ですね。

 

他にも、ビジネス面でアドバイスをくれる人とか。

自分一人では無理かもしれませんが、そう言った見方を何人か作っておけば、困った時になんとかなるんじゃないかなとも思いました。

 

こう言った考え方も、産業を絞ったからこそ出てきたので、やらないこと(やらない市場)を決めるのはとても大切だなと思いました。

マネジメント力

セフレ5人、彼女1人、友達3人

漠然とですが、このくらいの女性と、関係をうまく回せるぐらい容量の良い人間になりたいなと思います。

(その一人一人のレベルも、圧倒的に魅力的で。)

目標設定として、それぐらいのマネジメント力はつけたいですね。

人間関係のルール化

人と関わる時に、いちいち「何を話したら良いか」とか、「どう対応するべきか?」を考えるのは、脳のリソースを使いすぎます。

なので、ルール化しておいた方が良いなと思いました。

その際にまずは、人間関係の樹形図を作った方が良いです。

「嫌われる勇気」では人間関係を3段階に分割しています。

  1. 仕事
  2. 交友

女性に限定すれば、「彼女」は③のの人だし、「セフレ」、「友達」は交友ですね。

人間関係全般的に言えることですが、セフレには精神的に依存しないが、大切に扱う。「彼女」よりは女性のランク(ランクという言い方は失礼ですが。)が下がる。

「友達」は、教えてくれることを謙虚に聞く。(彼女も同様ですが。)離れていく覚悟を持つ。

「彼女」は、より精神的に自立した女性を選ぶ。信頼関係を築いていく。

 

などなど。ルールを明確にしていくべきだなと思いました。

 

根本には、相手がして欲しいことをする。相手と自分は違う人間。

なので、相手のして欲しいことはメモしたり、情報をストックする努力をする。

 

クッソばか。ほんとばか。まじでバカ。

苫米地英人さんの、「現在の延長線上の未来も現在」だという考え方があります。

別の言い方をすると、習慣が未来を作るとも言えるかもしれません。

人間には思考の枠組みがあります。

そのまま思考の枠組みや、視野で行動していても、結局同じような結果しか起こりません。

具体例で言えば、収入の使い方が、

  1. 給料入ったら、お金を使う枠組みを決めずにパチンコばかりする人と
  2. 給料の、2割貯金、2割投資というルールで生活している人

では未来の結果は明確に異なります。(借金たまる人と、資産がたまる人。)

思考の枠組みを変えないことには、今のままの現実が続くだけです。

なので、今の自分が考えてることなんかまじでロクでもないってことを凄く思った今月でした。

クッソバカな僕が考えたことなんか上手くいかないし、上手く言ってる人の考えをそのままインストールした方が絶対上手くいきます。

なので、クッソバカな僕に対する対策は、意識的に自分の思考の枠組みの外側の行動をすることが必要です。

つまり、いつもと違うことをしないといけません。

そして、いつもと違うことをしないといけないとなると、体力がいります。

日々の生活に一杯一杯だと、今にどんどん閉じ込められてしまいます。

なので、意図的に、自分で余裕を作らないといけない。

  • ストレス管理
  • 人間関係の管理
  • 体力管理
  • 時間の管理

そう言ったことをしないといけないなと思った今月でした。

今月は疲弊していたので、こんなことを特に思いました。

今月の感想

本当に疲れた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。